デトックスとはマイナスの健康法

デトックスとは、解毒や浄化という意味で、体の中に溜まっている毒素を排出する為の健康法です。

 

つまり、いったん体の中の汚れを大掃除した上で、
きちんとした栄養をとることを重視したマイナスの健康法です。

 

とくに、現代の私たちの生活には、食品添加物や大気の汚染、ストレスなど、
毒のもとになったり、毒をため込む原因になるものがたくさんあります。
これらを100%断ち切ることは不可能です。
その為、以前よりも積極的に体の中を綺麗にするマイナスの健康法が重要になってきているのです。

 

体に溜まった毒を取り除くだけで、体の調子がよくなったり、肌が若返ったり、余分な脂肪が落ちたり、
何年にもわたってかかえていた体の不調と決別することも可能です。
ガンや生活習慣病など、私たちを脅かす病気の予防になることも明らかになってきました。

 

 

体の中から毒を出せば、心も体もイキイキ変われます

 

これまで、私たちの健康法は、「体によいものを取り入れよう」と栄養の摂取ばかりに目を向けてきました。
つまり、プラスの健康法だったわけです。

 

しかし、ビタミンやミネラルなどの栄養素は、体に入れるだけでは効果は発揮されません。
なぜならば、体内に溜まっている毒素が栄養の吸収を邪魔したり、阻害したりして、
きちんと細胞まで届いていないことが最近の研究で分かったのです。

 

効率よく栄養を吸収させるためには、まず体内に溜まっている毒素を出すことが先決です。
つまり、マイナスの健康法こそが現代では大事なのです。

 

 

 

ホットヨガ体験 | ホットヨガLAVAの体験予約はこちら